7月29日締切!お急ぎください!夏休み「完全無料講座」

冬休み1日30分で英語苦手を脱出するプラン

皆さんこんにちは。
中学生の冬休みは実質土曜から始まります。(制度上は25日からでしょうか?)
そして年明け1月9日から学校が始まります。
計17日お休みです。

この17日を使って英語が「苦手な子」を「得意な子」に変える学習プランを勝手に作ってみようと思います。
中1向けですが、中2でも英語が苦手ならやる価値がありますし、小6で先取りしたい場合でも利用できます。
(ただし教科書は買ってください。ネットで売ってます)

英語専門塾 ステューディアス

成田市囲護台・香取市佐原で個別レッスンやってます

子ども達に英語を使える未来を提供することが使命です。

頑張ること、頑張り切ることを伝えています。

毎度おなじみで恐縮ですが、教えている立場として本当に英語の2極化は進んでいます。
私の所では「得意な子」が集まる傾向にありますが、時々単発レッスンで他塾に通う生徒さんの英語を見ることもあります。
そんな時、結構な落差にビックリしてしまいます。

この辺りは過去のブログでも書いています。

「英語が嫌いが増えて成績が2極化」という記事を読んで 中学英語の今を考える。難しくなったので、英語ができる子とできない子の差がはっきりと出ています。

英語逆転プラン

何とかして、英語「苦手グループ」から「得意グループ」の仲間入りをして欲しいと思い、現実的なプランを考えてみたいと思います。
気を付けたポイントは以下の3点です。

  • 教科書を使って
  • 1日30分で
  • 英語を学ぶ素地を作る

上2つは分かりやすいですが、「英語の素地を作る」はちょっと分かりにくいので説明しておきます。

英語学習は長期戦です。今後もずっと続いていきます。
でも続けるためには「これで英語が出来るようになる!」って実感することも必要だと思います。
今後も英語学習を続けるためにも冬休みの間しっかりやって学習の基礎体力を付けて欲しいのです。

それでは具体的な内容を書いていきます。
教科書はSunshineで作っていきます。
Sunshineではない方は、各プログラムの本文を使って、意味理解→音読の順で以下のペースで進めてください。

日付残り日数やること①やること②
12月23日(土)17教科書 P24, 25
ノートに英文を1行ずつ書く
英文の隣に日本語訳を書く
教科書 P24, 25
音読 10回①
12月24日(日)16教科書 P32, 33
ノートに英文を1行ずつ書く
英文の隣に日本語訳を書く
教科書 P24, 25
音読 10回②
12月25日(月)15教科書 P32, 33
音読 10回①
教科書 P24, 25
音読 10回③
12月26日(火)14教科書 P42, 43
ノートに英文を1行ずつ書く
英文の隣に日本語訳を書く
教科書 P32, 33
音読 10回②
12月27日(水)13教科書 P42, 43
音読 10回①
教科書 P32, 33
音読 10回③
12月28日(木)12教科書 P56, 57
ノートに英文を1行ずつ書く
英文の隣に日本語訳を書く
教科書 P42, 43
音読 10回②
12月29日(金)11教科書 P56, 57
音読 10回①
教科書 P42, 43
音読 10回③
12月30日(土)10教科書 P64, 65
ノートに英文を1行ずつ書く
英文の隣に日本語訳を書く
教科書 P56, 57
音読 10回②
12月31日(日)9教科書 P64, 65
音読 10回①
教科書 P56, 57
音読 10回③
1月1日(月)8教科書 P72, 73
ノートに英文を1行ずつ書く
英文の隣に日本語訳を書く
教科書 P64, 65
音読 10回②
1月2日(火)7教科書 P72, 73
音読 10回①
教科書 P64, 65
音読 10回③
1月3日(水)6教科書 P82, 83
ノートに英文を1行ずつ書く
英文の隣に日本語訳を書く
教科書 P72, 673
音読 10回②
1月4日(木)5教科書 P82, 83
音読 10回①
教科書 P72, 673
音読 10回③
1月5日(金)4教科書 P72, 83
音読 10回②
教科書 P98, 99
ノートに英文を1行ずつ書く
英文の隣に日本語訳を書く
1月6日(土)3教科書 P72, 83
音読 10回③
教科書 P98, 99
音読 10回①
1月7日(日)2教科書 P98, 99
音読 10回②
1月8日(月)1教科書 P98, 99
音読 10回③
注意事項

英文の意味が分からない時は、教科書ガイドなどを参考にすること。意味が分からないまま音読しても力になりません。
音読する時は教科書のQRコードを利用して、常にお手本を聞きながら音読すること。
音頭した回数と日付は記録すること
教科書の理解を優先的に行って、残りの時間を音読に費やす30分にすること。

見ての通り、教科書を使った学習プランです。
音読は一石二鳥どころか一石五鳥くらいあるので、お勧めです

音読!音読!一体どんな効果が音読にあるの?

やるかやらないかはあなた次第

この方法で良いのかな?もっと他に良い方法あるんじゃないかな?と考えているのは、時間の無駄です。
それにこういう考え方をしている人は、効果が出る前に別の方法を試して、結局英語力が上がらないまま終わっていきます。

できる子はどんどんできるようになって、できない子はどんどんできなくなっていく。

「学び方」も重要ですが、「自分を律することができる精神力」があるかないかも重要な要素です。
精神力とか根性論とか今は敬遠される考え方になってきました。
でも敢えて言います。
正しい方法を知っても精神力がないと続けられません。

スマホをずっとやってしまう
Youtubeばかり見てしまう
SNSやLineが気になってしまう

いろんな誘惑はありますが、それを30分で良いから断ち切って、英語に接する時間にしてください。

その30分が3ヶ月後、半年後、1年後に大きくなって戻ってきます。

このプランができると・・・

このプラン通りに実行できたら、あなたはもう英語の基礎がかなりしっかりしているはずです。
be動詞、一般動詞、三単現のs、進行形もこの範囲で復習できるので、英語の土台の半分くらいは作り上げています。

英語は積み上げ教科です。
ひとつひとつ積み上げていかないと、努力は無駄になってしまいます。
とにかく問題解け~~~!っていう塾もある方と思いますが、本質を理解しないままいくら問題演習をやっても「また間違えた」「これも違う」状態で何が一体間違っているのか気づけないまま、時間だけが過ぎてしまいます。

もしもこのプランをしっかりとやったという方は、きっとこれからも伸びていく子なので、是非私も指導したいと思います。
成田市囲護台、香取市佐原、オンラインでもレッスンを行っています。
ご興味がございましたら、一度体験レッスンをお申し込みください。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

英語専門塾 ステューディアス

対象小学5年生~高校生
指導形態最大3名の個別指導(オンラインでの受講も可能)
レッスン内容定期テスト~受験、英検対策まで個人の目的に合わせて完全カスタマイズ
講師元外資系研究員、英検1級、TOEIC960

将来英語が使えることを目標にゆるぎない英語力を養成します。
本物の英語力を身に付けていくので、定期テストでも受験でも英検でも対応できるようになります。
レッスンはひとりひとりに完全にカスタマイズしています。


一緒に未来への道を切り開きましょう!