7月29日締切!お急ぎください!夏休み「完全無料講座」

その名は「準2級プラス」

皆さんこんにちは!
昨年9月29日に日本語英語検定協会から新設級の発表がありました。
準2級と2級の間に新しい級を作るとのことです。
英語界隈ではどんな名前にするのだろうと話題になっていました。

それがタイトルにある「準2級プラス」となると正式に発表されました。

英語専門塾 ステューディアス

成田市囲護台・香取市佐原で個別レッスンやってます

子ども達に英語を使える未来を提供することが使命です。

頑張ること、頑張り切ることを伝えています。

2級と準2級の間に新しい級を作る理由は過去にブログでも取り上げていました↓

英検に新しい級ができるよ~!

ざっくり理由をまとめるとこうなります↓

新級創設の理由

・準2級と2級の間に高い壁がある
・準2級から2級に合格するのに時間がかかりすぎる

私は「そんな級要る?」という印象でしたが、塾に通ってくださる保護者の方とお話しすると、意外と皆さん好意的に捉えていました。
「新しい級もできるし、英検頑張らせようと思います!」
とおっしゃっていたお母様もいます。

名称は「準2級プラス」

そして、昨日その名称が発表されました↓

https://www.eiken.or.jp/eiken/info/2024/pdf/20240201_info_2025newgrade.pdf

準2級は「準2」と省略していますが、「準2級プラス」はどんな略称になるのでしょうか?
「準2プラ」
もっと略して
「準プラ」
とかでしょうかね。(「準プラ」は数年後に「準1級プラス」もできるかも知れないので、混乱しそうですね)

個人的には「Upper」なんてどうかと思ったんですけどね。「準2級アッパー」・・・。う~ん、しっくりこないかぁ。

2025年度から実施ということです。
英検は今年度リニューアルされ、来年2025年どは新級ができて、大きな変化が続きますね。

「準2級プラス」のメリットを考える

私自身は新級は要らない派でしたが、前述の通り好意的な意見もあるので、「準2級プラス」の利点を考えてみようと思います。
浮かんだのはCSEスコアです。
新級における合格点は未定で、満点スコアは2500(仮)となっています↓

CSEスコアは級が低い方が高めに出ると言われています。
例えば、2級でボロボロだった時のCSEスコアと、準2級でそこそこ解けた時のCSEスコアとでは準2級のCSEスコアの方が高くなる傾向にあると言われています。

CSEスコアを大学入試で使う場合もありますので、CSEスコアが高いに越したことはありません。
この「準2級プラス」の出現によって、例えば、準1級で合格ラインの2034点を取るのが難しくても、準2級プラスでならCSEスコア2034を達成する人は出てくる可能性があります。
ただし、ぶっちぎりで準2級プラスに合格しないといけませんが・・・。他の受験生がミスる問題を正解にしないとCSEスコアは伸びて来ないからです。

※CSEスコアの算出は公開されておらず、どの級を受けても個人の英語力を数値化できることになっています。
(けど、やっぱり語彙やリスニングの速度が遅い方が得点しやすいと思いますけど・・・。)

CSEスコアは合否に関係なく算出されます。
しかもS-CBTでは1日で4技能を判定できるので、従来型の1次試験に合格しないと、2次のスピーキングの得点が出ないということはありません。
ますます、S-CBTを利用される方が増えてきそうですね!

このCSEスコア視点のメリットは私の想像です。

どんな問題になるのか?

英検は一応級によって、範囲があります。
文法で言うと、準2級と2級に差がります。教本を参考にまとめてみました↓

準2級2級
現在完了進行形過去完了進行形
過去完了完了受動態
未来完了進行受動態
by以外の受動態句動詞の受動態
would/shouldshould that
仮定法過去助動詞+have+過去分詞
仮定法過去完了仮定法 ifの省略
不定詞の結果用法完了不定詞
原形不定詞完了動名詞
分詞構文受動態の動名詞
所有格の代名詞付帯状況のwith
関係副詞非制限用法
強調構文部分否定
倒置

これらの文法事項の割り振りはどうなるのか?
どの項目を「準2級プラス」に移動するのか?などなど、英語講師として注意深くチェックしたいと思っています。

何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。

英語は今日やって明日できるようにはなりません。
私は音読をいつもいつもお勧めしていますが、今日音読やったからと言って、明日その効果が出ることはありません。
2ヵ月、3ヵ月やってようやく英語が体にしみついてきて、上達を実感します。

上達しないと先の見えない不安に襲われます。そんな時はこの言葉を思い出してください。

何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。
やがて大きな花が咲く

元三洋電機 副社長・故後藤清一氏

勉強は孤独です。
自分との勝負です。

近くで励ますこともあれば、遠くから見守っていることもあります。
目標に向かって頑張るあなたを応援しています。

今日は以上です!
最後までお読みいただき、いつもありがとうございます!

英語専門塾 ステューディアス

対象小学5年生~高校生
指導形態最大3名の個別指導(オンラインでの受講も可能)
レッスン内容定期テスト~受験、英検対策まで個人の目的に合わせて完全カスタマイズ
講師元外資系研究員、英検1級、TOEIC960

将来英語が使えることを目標にゆるぎない英語力を養成します。
本物の英語力を身に付けていくので、定期テストでも受験でも英検でも対応できるようになります。
レッスンはひとりひとりに完全にカスタマイズしています。


一緒に未来への道を切り開きましょう!