7月29日締切!お急ぎください!夏休み「完全無料講座」

英検リニューアルいつ?4月まではリニューアル前の形式で受験できます

皆さんこんにちは。
2024年は英検がリニューアルされる年です。
私個人としてはリニューアルで一番影響があるのが、ライティングだと思っています。
3級以上はライティングが1題→2題になり、級によっては要約問題が追加されるからです。難易度UP!

英検が難しくなるぞ!というお話

なので、今月リニューアル前の最後の英検で何としても合格したいと思っている方も多いと思います。

でも、どうやら2024年4月でもS-CBTなら従来形式で受験できるようです。

英語専門塾 ステューディアス

成田市囲護台・香取市佐原で個別レッスンやってます

子ども達に英語を使える未来を提供することが使命です。

頑張ること、頑張り切ることを伝えています。

2024年度リニューアル!

と聞いていたので、2024年の4月から従来型(学校で受験するタイプ)とS-CBT共にリニューアルされると思っていました。

ところが、S-CBTは2024年5月からリニューアル問題になるそうで、2024年4月はまだリニューアル前の問題が使われるそうです。

公式にも載っていました。

https://www.eiken.or.jp/eiken/2024renewal/

PDFでも公式に発表されています。
https://www.eiken.or.jp/eiken/info/2023/pdf/20231227_info_2401renewal.pdf


私としてはとても驚いて、更に「助かった~~~」という気持ちです。

今教えている中2で英検で加点がとても高い高校への進学を希望されている子がいます。
目標は英検準2級で、きちんとやれば合格できるのですが、受験生ともなれば、他の教科も手を抜けません。

私としては過去に同様のケースでとても苦労した子を知っているので、できれば中2のうちに英検準2級を受からせて、中3になったら内申点重視で他教科も頑張って欲しいと思っていました。

で、年末に「3月までにS-CBTで準2級合格しよう」「苦労した生徒を見てるから、早めに準2級は取っておこう」と話したばかりでした。

正直相当努力しないと厳しい戦いが待っています。それを承知で本人もやる気になっていた。そんな状況です。

でも「3月→4月」と1ヵ月余裕が持てれば、これは精神的にも落ち着いて英検準2級の準備ができるのでは?と思っています。

1ヵ月増えれば、週一のレッスンで3,4回行えることになるので、例えばライティングの添削回数も増やせますし、過去問の解説の時間も増やせます。

良いことづくしですが、気を付けたいのは、「一ヵ月増えた~。じゃまだいいか・・・」の状態にならないかです。

まぁそうならないように、私から現状と合格へのギャップを言い続けて、頑張らせるしかありません。



他にもきっと英検で加点を狙っている受験生は多いのでは?と思って、短いですがブログにしました。

S-CBTの日程はこちらからチェックできるので、勉強計画を立ててみるのはいかがでしょうか?
https://www.eiken.or.jp/s-cbt/administration/schedule/


1月から4月まで4ヶ月あるので、正しく学べば、現状よりもひとつ上の級に合格することもできます。

上で触れた生徒のように、受験で使う場合などもありますので、人生を左右するとも言えます。
もしも短期間で合格を勝ち取りたいという場合は、英検対策に特化した個別プランもできますので、お気軽にお問い合わせください。
成田市囲護台と香取市佐原でレッスンを行っています。

英語専門塾 ステューディアス

対象小学5年生~高校生
指導形態最大3名の個別指導(オンラインでの受講も可能)
レッスン内容定期テスト~受験、英検対策まで個人の目的に合わせて完全カスタマイズ
講師元外資系研究員、英検1級、TOEIC960

将来英語が使えることを目標にゆるぎない英語力を養成します。
本物の英語力を身に付けていくので、定期テストでも受験でも英検でも対応できるようになります。
レッスンはひとりひとりに完全にカスタマイズしています。


一緒に未来への道を切り開きましょう!